血液をきれいにする黒きくらげ・美肌、肺を潤す白きくらげ

8月も終わりますね。
最近は朝晩が涼しく、秋の風が季節の変わり目を感じさせてくれますね(*^-^*)

日本には四季があって、季節の移り変わりは美しいのですが。
季節の変わり目の時期は、体調を崩しやすくなりますね。

10月は「季節の薬膳・秋」について、レッスンいたしますね(*^-^*)
来週、アップしますので、もう少しお待ちください。

皆さん「黒きくらげ」は一般的なため食べる時もあると思います。
「白きくらげ」もあるんですよ(*^-^*)
体に対しての効能が黒と白では全く違うんです。

【黒きくらげの効能】・血液をきれいにする効果に優れています。痔や婦人科系疾患
などに関する病気に効果があります。

 

【白きくらげの効能】・男性の強壮、女性の美肌(乾燥の改善)、喘息などの肺の疾患
に効果があると愛用されています。

上の写真は、白きくらげと桃を煮込みました。白きくらげはスープやデザートに向いて
います。

私が台湾に昨年行った時にも、白きくらげのデザートを食べました(^^♪
感銘を受けたのは、やはりスィーツはかなり「甘さ控えめ」でしたし、女性の方はお肌が
美しかったです。内面から出てくる透明感を感じました。

白きくらげは中華料理の食材を扱うお店に売っていますので、機会があったら見てくださいね♪

黒きくらげも主役になる食材です。

※最近では、生きくらげも手にはいりますが、必ず加熱調理して食べてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です