発酵食品の健康効果って何?

発酵食品がまたブームになってきました。
発酵食を知っていても、発酵食品の健康効果をご存知ですか?

発酵食品で身近な食材はたくさんありますね。
納豆・キムチ・味噌・醬油・ぬか漬け・チーズ・ビール・ワイン
日本酒・みりん・麹(塩麴、甘酒)ヨーグルトなど…もっとお伝え
したい発酵食品が多数あります(^^♪

身近にあり、普段から食べていても発酵食品の「健康効果」を
詳しく分からないこともあると思います。

一番大きな効果は腸内環境を整えること

☆腸は、栄養分の消化吸収を行うとともに、体に入り込んだ悪いものを解毒して便
として排出してくれる、重要な役割を持っているんですよ。

腸内環境が整うと期待できる効果

 ◎免役力アップし、病気にかかりにくくなる
 ◎アレルギーに負けない体に
 ◎便通が整う
 ◎血液がきれいになり、美肌にも
◎精神安定に

腸は、ただウンチを作るだけじゃない

  ・体内酵素を作り出す
  ・食べ物の消化・吸収を行う
  ・外から入ってきた細菌や毒素を腸内で排除する
  ・化学物質や発がん性物質を分解する
  ・ビタミンを作り出す
  ・免疫力、自然治癒力を高める

明日健康になる…というものではなく3ヶ月後、半年後、1年後を楽しみに
体調を良くするために調味料にどんどん麹を利用していきましょう(*^-^*)

8月レッスンは、塩麴のレッスンになります。

☆こちらをクリック♪8月レッスン案内・塩麴と夏野菜で夏を乗り切る、簡単ヘルシーメニュー!

☆こちらをクリック♪予約ページ

我が家の冷蔵庫には、いつも麹調味料が入っています(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です