誘われてお教室に入ったことが現在の私の原点に…

初夏の季節になり、お花があちこちで綺麗に咲いています。
私はお花が大好きです(*^-^*)お店で買う立派な花だけでなく、野に咲く花も大好き。
心が癒されたり、元気と勇気をもらえます。

今から何十年前になるでしょう………
私は、銀行に就職しました。先輩に「生け花習わない?」と誘われたものの、新入社員で断る勇気などありませんでした(^-^;
先輩は、短期間で辞めてしまいましたが……またまた華道の先生に「辞める」などと言えなかった私でした(>_<)

毎週レッスンがあり、私は速く帰りたくて集中していない時もありました。
時には、仕事のことで一人で悩んでいる時などは、先生からお𠮟りを受けたことがありました。

「どんな時でも、無の心でお花を生けなさい!」
心が不安定だと、ハサミで切る花や生け方が雑になる!ことを教えてもらいました。
時が過ぎ私は師範の資格を取得し、先生から「北 香華」と名前を頂きました。

庭に、夏椿の花が咲き始めました。

高価な花でなくても、庭に咲く枝物だけで生けることが好きです。
毎日の生活の中で、落ち込んだりする時もあります。無の心になるって大切ですね。

お教室を始めてから思うことは、レッスンは調理や身体の説明はもちろんのこと。
そこへプラスアルファが必要に感じます(*^-^*)

気負わず自然体の空間で、ひと時の憩いの時間にしていきたいなと、感じています

6月レッスン案内♪https://cooking.kitakaori.com/2019/06/01/kikyolesson/

予約ページはこちら♪https://cooking.kitakaori.com/予約ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です