生より干したほうが薬効が高まります

郡山市 料理教室〜毎日の食事で体の中からきれいに、健康に。

体が喜ぶ薬膳life〜

昨日はレッスン日でした(^^)

毎日暑い日が続いていて体も辛い時期。
私はその暑さを利用し、生姜やミカン    の皮を張り切って干しています🎵
他にはミントや紫蘇の葉など。
1日でカラカラに乾燥してしまいます(^^)
生の生姜と干した生姜は効果が違うんで
す。不思議ですよね^^;
 
☆生の生姜は、発散性があります。体を 温め、発 汗により熱を下げたり痛みを軽減するのですね。
 
✿干した生姜は、体の芯からじんわり温 める作用が強く、 冷え性や、生理痛の改善に効果があるのです。

☆ミカンの皮!干したものは「陳皮」と

いう名で生薬として利用されています。
皮の甘酸っぱい香りが気と血の巡りをよ
くするのですよ🎵
胸のつかえや食欲不振にも効果がありま
す。

干した生姜とミカンの皮は、飲み物やス イーツにトッピング。

料理に混ぜ合わせると簡単に使えます。
 
干すと薬効が高くなります!この暑さを
利用して、電子レンジを使わなくても乾 燥できますよ(^^)
薬膳についてのホームページはこちら   ↑ クスパというサイトで料理教室を開催しております。 こちらから予約可能なのでお気軽にお越しくださいませ!

↑本格的な台湾式足つぼサロンも開催しております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です