薬膳料理って薬っぽい味がするの?

ご訪問ありがとうございます。

郡山市 足つぼサロン/薬膳料理の北です。

今日の郡山市は雪⛄が降り積もりました。
厳しい冬本番に入りましたので、体調に皆さん気をつけてくださいね。
私ごとですが「薬膳料理教室」を開くことにしました。

詳細は後日、ブログでお伝えしたいと思います。
料理は昔から好きでしたし、10年近く郡山の料理教室に通っていました。母も手作りの料理をする人でした。
私は足つぼサロンを開き、足つぼとともに食事の重要性も感じていました。
それから薬膳を勉強してきて「食事の大切さ」を伝えたいと思うようになりました。
薬膳料理と聞くと「薬っぽい味」「漢方の味がする」など、いろいろな印象を持つ方が多いと思いますが、まったくそんなことはありません(^-^)
 
中医学は難しいものですが、分かりやすく説明しますと「食材の組合わせが薬になる」ということです。
和風、洋風、中華などもできます。
季節ごとの旬の食材を大切に考えています。
この続きは、次回からのブログ更新でお伝えしていきたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です