薬膳料理に魅力を感じたのは……

こんにちは。

郡山市 足つぼサロン「ふわりぃ」の北です。
10月になったと思ったら、もう5日が過ぎて早いですね(^-^)
今日は薬膳料理の魅力をお伝えしますね。   薬膳料理と聞くと、難しそう……とか漢方薬の味がしそうとか、病院食のような味気ないもの、などいろいろ思う方が多いかもしれませんね。
難しく考えずに簡単に説明すれば、毎日私たちが食べている食事が薬膳料理に繋がります。

大根おろし、シソの葉……などなど!私たちの側にあり、そして何気なく食べている食材なんですよ(^-^)
例えば、シソの葉。
エネルギーの気を高めます。
料理の色どり、飾り付けと思っていたら……とてももったいないです。
私の両親は幼い頃から共働きでしたが、母の料理はいつも手作りでした。ご馳走とは言えなかったかもしれませんが、本を見ずにある材料で手早く作る人でした。
母の影響か、私も料理は小さい頃から好きでした。    
もともと健康オタクでしたが、更に健康について考えを深めたのは平成17年、今から12年前に起きた出来事でした。
それについては、また後日お話ししたいと思います。
料理教室に月1度のペースで約9年通っていましたが、もっと奥深く勉強したいと薬膳アドバイザーの資格をとったものの……更に上の知識を学びたい!と思ったのが3年前のある雑誌の記事のページに感動。
記事を読んだ時に、勉強したいって素直に思いました。
料理教室の先生にご相談しながら、東京の薬膳学院に入学しました。
薬膳料理の考え方は、全ての食材に効能があるということ♪
その時の体調を考え食材を選び、体を整えるということ♪
に魅力を感じます。
薬膳料理は「食べてはいけない」の考えではなく「食材の組合せ」を重視しています。
例えば!体を冷やす、キュウリなどに生姜の体を温める食材をプラスするということです。
焼きサンマに大根おろしをそえるのも、大根おろしには解毒作用の働きがあります。そう考えると、身近に感じませんか(^-^)
もちろん、奥が深いので一度では説明しきれないので、少しずつから(^-^)
東洋医学が私は好きです。
体調を崩した時から、東洋医学の考え方は、這い上がる力、生命力を高めるように私は感じています。
いろいろな治療があります。それに加え食べることは毎日のこと。
ストイックに頑張りすぎては、ストレスがたまってしまいます。できることから始めてみませんか。
◆営業時間 10:00~19:00 (不定休)

◆所在地 郡山市芳賀(詳細は申し込み時にご連絡いたします)

メニュー

お客様の声

アクセス

H子メール予約フォーム (24時間OK)

黒電話080-8201-3026

(留守電の場合はお名前とご用件をお願いします)

郡山駅東口から車で5分、郡山、いわき市、須賀川市、本宮市、田村市、三春町、福島市、小野町。台湾式足つぼ、足裏、リフレクソロジー、施術、マッサージ。消化不良、頭痛、更年期障害、高血圧、生理痛、生理不順、PMS、免疫力向上、不眠、寝つきが悪い、夜中に目が覚める、偏頭痛、各器官を機能調節、ホルモンの調節、リラクゼーション効果、血液循環の促進に効果があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です