薬膳料理との出会い!

こんにちは!台湾式足つぼサロン ふわりぃ の北です。

今日は私自身の事を書きます。

セラピストになり、お客さまから「体に良い食事を教えてほしい」と意見をいただき、

薬膳アドバイザーの資格を取得したものの知識に限界を感じ、去年から薬膳の勉強をするために

薬膳学院で勉強しています。

 

 

 

 

 

病気になった際、その人にどれくらいの基礎体力が備わっているかが重要だと思います。

 

人は40代頃から体調が不安定になりますが、改善するには食事だけでなく運動も大切です。

 

薬膳は中医学であり、人それぞれの症に合わせて食べ物を選びます。

 

食べていけない物や制限はありませんが、その時々の体調や季節に合わせて最もふさわしいものを

 

食べればいいのですが、それが難しいですよね。

 

私は完璧な食事を作るのは無理だと感じています。でも、自分自身や家族に突然襲いかかる病気は、

 

誰にも予測することはできません。

 

だからこそ食養生の大切さと足つぼの良さを伝えていきたいと思います。

 

下の写真の料理は、「老化」について調理実習したものです。

 

今後は、足つぼや薬膳についてブログを更新いきたいと思います。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です